初めてカードローンでお金を借りた時

初めてカードローンでお金を借りた時はとても緊張したのを覚えています。インターネットでカードローンの申し込みをして、仮審査があり、本審査があり、そしてカードローンが郵送で届き、そのカードを持ってコンビニのATMでお金を受け取りました。初めてカードローンでお金を借りた金額は5万円でした。カードローンの借入限度額は10万円だったのですが、その時に必要なお金は5万円だったので5万円だけを受け取りました。そしてその5万円を毎月返済して、完済した時に新たに借り入れをしました。少しの間はこのようにお金の融資を受けて借り入れをして完済をしたらまた借りて・・・というのを繰り返していたのですが、ある時から返済をしたら分をまた借りる・・・というように、つねに借入限度額いっぱいまで借りてしまっていました。そうこうするうちにカードローンの返済が滞りそうになったので、新たにもう一つカードローンを契約しました。1つ目のカードローンは銀行のカードローンだったのですが、2つ目は消費者金融のカードローン。借り入れがある状態では銀行のカードローンの審査は通らないだろうと思い、最初から大手の消費者金融のカードローンを申込みました。その新たなカードローンで借りたお金を最初のカードローンの返済にあてて・・・いわゆる自転車操業の始まりでした。